読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほげたつブログ

Unreal Engine 4 を使ってなんかやります

UE4でActor間のTick実行順序に依存関係を持たせる方法

UE4 開発


でした。でもグループのみの運用だと面倒だよねってActorの実装を眺めていたらTickの依存関係を作ることは標準機能でサポートされているようです。

docs.unrealengine.com


検証

TestActorというActorを作り、Tick内でPrintStringします。

f:id:hogetatu:20160628231208p:plain


こちらをレベルに10個配置し、試しに実行してみると以下の様な結果となります。

f:id:hogetatu:20160628231242p:plain

実行順が不定であることがわかるかと思います。


ここで先程の関数を使ってBeginPlay時に依存関係を設定してあげます。

f:id:hogetatu:20160628231521p:plain

「Tick Prerequisite Actor」はActor型のEditableなプロパティです。
このプロパティに対して TestActor2 には TestActor を、TestActor3 には TestActor2 を…といったように依存させたいActorを設定します。


この状態で実行すると、以下の様な結果となります。

f:id:hogetatu:20160628232314p:plain

依存関係に沿って順番にTickが実行されていることが確認できました。



今回はさらっと以上です。